7月の幼稚舎


 7月は、始めは大雨が降り、その後はとても暑い日が続きました。なかなか普通に過ごすことも大変でしたが、子ども達はやはり水遊びは楽しかったようです。今月はお楽しみ会の様子と5歳のサマースクールについてお伝えします。

 20日(木)に、お楽しみ会がありました。7月の誕生会をして、その後に1学期を振り返りながら、クラスで歌や演奏の発表会をしました。
最初は、3歳さくら組で、「チューリップ」と、カスタネットも使って「おもちゃのチャチャチャ」を歌いました。練習は大変だけど、その成果は出ていましたよ。
次は、2歳ひよこ組で「めだかのがっこう」と「かえるのうた」を振り付きで、歌いました。大きな声で、可愛らしく出来ていました。
次は、4歳ばら組で「あめふりくまのこ」とメロディーベルも使って「きらきらぼし」を歌いました。ベル、音楽で1学期で習って、とても上手でした。
最後は、5歳ゆり組で「たなばたさま」と合奏で「ヤッホッホ なつやすみ」でした。色々な楽器が出てきて、見ている方も楽しかったです。

 ご飯を食べた後は、みんなで大掃除。この日はかなり暑い日だったので、短縮しましたが、みんな頑張りました。最後に体育館で涼んで、帰りましたよ。

 

 23日(月)、24日(火)と5歳は、サマースクールで双海に行きました。幼稚舎にも、笑顔で全員集まることが出来ました。着いたら、お弁当を食べて、夕食のカレーの野菜のピーラーで皮をむいだり、野菜を切ったり、朝食のゼリーを作ったりしました。まだまだ暑いので、その後は栽培資源研究所へ。ヒラメやサメなど、育てている魚を見せてもらって、色々質問していましたよ。夕方近くに、待ちに待った海へ!まだまだ暑かったですが、水が気持ちよく、みんな元気一杯遊びました。ソフトクリームも食べて、帰ったら夕食です。みんなと山地先生と園長先生が作ったカレーを「おいしい!」とたくさん食べました。その後見た夕日は、とてもきれいでしたよ。
 お風呂に入った後は、お楽しみ会。お化け屋敷がいいといった割に、泣き叫ぶ子、固まる子続出でしたが、終わってみると楽しかったようです。その後は、すぐに寝れたようです。おやすみなさい・・・

 朝は早くに目が覚めた子もいたようですが、7時過ぎまでぐっすり・・・ラジオ体操をして、朝食もたくさん食べました。その後は日記を書いて、お世話になったふれあいの館を掃除して、公園で遊んで幼稚舎に帰ってきました。たくさん楽しい思い出が出来て、よかったね。


 1学期は、入舎式に始まり、舎外や芋の苗植えに行ったり、こいのぼりや時計も作ったり、水遊びもして楽しく過ごすことが出来ました。夏休みのお約束を守って、元気に、楽しくお過ごしください。