4月の幼稚舎


 さくらやチューリップ、小さな草花も咲く明るいグラウンドで、子ども達ものびのび楽しく遊んでいます。4月の幼稚舎は、新年度ということで、みんなワクワク、ちょっぴり不安もありながら、スタートしました。その様子をお伝えします。

   
 入舎式  5歳 ゆり組 4歳 ばら組   3歳 さくら組 2歳 ひよこ組 

 9日(日)に、入舎式がありました。お家の方々と一緒に、真新しい制服を着た新入児のみんながやってきました。入舎式では、先生のペープサートをじっと見て、時折笑顔も見られました。先生にお名前を呼ばれると、ちょっと緊張してしまう子もいましたが、お返事をすることが出来ました。写真をみんなで撮って、最後に風船をもらって帰りました。さあ、明日から幼稚舎生活が始まりますよ!楽しみにしていて下さいね。


 新学期もあっという間に、3週間経ちました。子ども達の様子をクラスの先生に聞いてみました。

<5歳 ゆり組>
  今年は石手川公園の満開の桜を見て、ゆり組がスタートしました。ピアニカや本読み、英語のテキストなど初めての活動も始まっています。そして、野菜作りも。幼稚舎の近所の畑まで、歩いていきます。警備員さんに、「行ってきまーす!」とあいさつして、歩いていくのも楽しいようです。初めてのお世話は、草引き。草引きが初めての子もいるようで、なかなか硬くて抜けません。そのうちテントウムシの観察も始まって・・・後は、バスの運転手さんにお任せです。苗も植えたので、今後のお世話は頑張りましょうね!

<4歳 ばら組>
 進級当日には、新しい靴箱やロッカー、教室にちょっぴり戸惑っていたけれど、今ではそれにも慣れ、元気よく登舎しています。お部屋のお掃除や片付けも自分達でするようになってきました。4歳になって始まった組体操の練習も、格好いい演技を見せられるよう皆頑張っています。共に、たくさん楽しみながら、1年間過ごしていきたいと思っています。

<3歳 さくら組>
 お母さんと離れる時、ちょっぴり涙を見せていた子もいましたが、幼稚舎ではすぐ泣き止んで遊んでいました。1週間もしたら、みんな笑顔で、「おはよう!」と教室に来てくれるようになりました。音楽、体育、英語、知能、給食・・・初めてのことをみんなでたくさん経験中です。人懐っこくて、お友達も大好き。友達の名前も少しずつ覚えて、呼び合ったり、くっついて遊んだりする姿も見られるようになりました。何でも楽しんでしようとする子ども達と一緒に、笑顔いっぱいに過ごしていきたいと思います。

<2歳 ひよこ組>
 今年のひよこ組さんは、「ママ〜」と泣くことは、あまりありませんでしたが、「靴がはけないよ〜」「帽子がかぶれないよ〜」「鞄がかけられないよ〜」と泣いてしまうことが多く、少し不安なスタートとなりました。時間をかけて、一緒に練習していくと、今では靴も自分で早く履けるようになり、戸外で元気に遊んでいます。入舎して3週間ですが、自分でやってみようとする姿が見られるようになり、すごく嬉しいです。いろいろな事を経験して、今後の成長ぶりを楽しみにしています。



 今年度も、明るくスタートすることが出来ました。皆様にご協力も頂きながら、職員一同頑張ってまいります。今年度も、よろしくお願いいたします。