11月の幼稚舎


 秋の過ごし方は、色々ありますね。「読書の秋」「食欲の秋」など・・・幼稚舎の子ども達はどんぐりや松ぼっくりを拾ったり、様々な形や色の葉っぱを見つけたり秋ならではの活動もたくさんしながら過ごしましたよ。今月は、参観日、ぞうさんへのさつまいもプレゼント、交通安全指導、バイオリンコンサートの様子をお伝えします。

 
2歳 知能 3歳 体育 4歳 英語 5歳 理科実験  5歳 なわとび大会

 8日(水)に参観日がありました。2歳の知能では、カード遊びをしたり、かたちあそびをしたりしました。子ども達の様子も見てもらうことが出来ました。
 3歳体育は、親子で体を使って遊びました。親子で楽しみながら柔軟体操をしたり、息を合わせてグーパージャンプをしたりしました。親子でおうちで出来る体操で、子ども達もお父さん、お母さんと喜んでしていました。その後子ども達の跳び箱をしました。
 4歳の英語では、歌を歌ったり、質問に答えたり、いつもの授業の、子ども達の笑顔があふれる様子を見て頂けたようです。
 5歳は、二神塾から毛利先生に来て頂いて、理科実験に挑戦しました。てこにおもりをつけ、どうなるか、下に下がるということは、どういうことか、てこがまっすくになるには、どうしたらいいかなど、1時間のうちにたくさん考えて取り組んでいました。

 その後、5歳はなわとび大会をしました。いつもは運動会でするのですが、今年は国体の影響で7月に早まったのでこの日になりました。なわとび大会が近づくにつれ、やる気になってきた子ども達。本番では、いつもよりたくさん跳べてびっくりしました。跳び方別に、たくさん跳べた子には賞状とトロフィーが、その日までに黄色カードになった子がメダルをもらいました。当日に力が出せた子、緊張して出し切れなかった子もいましたが、みんな頑張っていたと思います。

 
さつまいもプレゼント 交通安全指導 バイオリンコンサート 大会の報告

 15日(水)に、4,5歳でとべ動物園のぞうさんにさつまいもをプレゼントに行きました。前の週に、さつまいもを掘りに行きました。今年は土を変えて掘りやすく、また大豊作でした。それを幼稚舎で泥を落として、乾かしてと準備も万端でした。最初に動物園の園長先生にさつまいもを渡しまして、ぞう舎の砥愛ちゃんの所に行って、餌を食べるところや、口の中を見せてもらうことが出来ました。園長先生にぞうのうんちを乾燥させて、ニスで固めたものを見せてもらいました。大きなうんちにびっくりでしたよ。

 20日(水)に、交通安全指導がありました。腹話術の大ちゃんも来てくれて、楽しく交通ルールを学ぶことが出来ました。あいにくの雨で、1階で実際に塀の近くでの左右確認や、横断歩道の渡り方をしました。繰返しすることで、身について行くといいなと思います。

 28日(火)に、毎年楽しみにしているバイオリンコンサートがありました。今年は、歌のお姉さんと、バイオリン、ピアノ、サクソフォーンの方々が来てくれました。「夢をかなえて どらえもん」や「となりのトトロ」など、子どもに親しみやすい曲や、楽器の特徴の分かりやすい曲や歌、クリスマスソングなどみんなが楽しめました。やっぱり本格的な演奏や、歌は、素晴らしく、見に来ていたお母さん方や来年入舎予定の方々も聞き入っていました。
 同じ日に26日(日)にあったサッカーの「チャイルドフット杯」の報告会をしました。キャプテンが2試合とも勝ち、最後のサドンデスで負けたことを報告しました。今年は、準優勝です!みんなよく頑張ったね!


 11月も終わり、2学期も残りわずかとなります。12月は子ども達がとても楽しみにしているクリスマスがあります。あと少しですが、楽しく過ごしていきたいと思います。